MENU

城崎温泉(1人予算50,000円)おすすめの旅館3選

 城崎温泉は人気の観光地ですが、せっかくなら贅沢な時間を過ごしたいということで、多少奮発して旅館をお探しの方も多いはずです。この記事では、5万円をご予算として旅館を探されている方におすすめの城崎温泉近くの旅館を紹介します。

目次

第1位:城崎温泉きのさきの宿 緑風閣

きのさきの宿 緑風閣は、城崎温泉街の真ん中にありながら、1本細道を行った先にある厳かな雰囲気の旅館です。2室限定のプレミアムな展望風呂付き個室からは、四季の色を感じられる特別な景色が楽しめます。館内は廊下やエレベーター内を含めて全て畳敷きでできており、日本古来の畳の温かみを感じることができます。館内設備も充実しており、全館Wifiが使えるほか、浴衣の無料貸し出しサービスやカラオケBOXなども用意されています。また、源泉掛け流しの大浴場「緑風」と「水風」や、貸切陶器風呂「方円」もあり、時間を気にせずゆったりとした時間を過ごせます。お食事は担馬牛をはじめとする地元の山の幸や近海の海の幸、地酒などのドリンクも充実しており、城崎を存分に満喫できます。

基本情報

住所:〒669-6101 兵庫県豊岡市城崎町湯島174

電話番号:0796-32-2834

公式HP:https://ryokufukaku.com/ 

アクセス:JR「城崎温泉駅」から300m(※無料送迎バスあり)

口コミ

城崎温泉駅からも近いですし、外湯巡りにも便利な立地でした。またスタッフの方はみなさん気さくで感じがよく、館内・部屋も清潔感がありました。大浴場も男女入れ替えで両方入りましたが、露天がすごくよかったです。夕食も但馬牛とずわい蟹がめちゃくちゃ美味しく、ボリュームもあったので、大変満足しました。

(2022年6月 じゃらん.net より引用)

第2位:西村屋本館

西村屋本館は、創業160年の歴史ある旅館です。現代に至る城崎温泉の歴史を共に歩んできた旅館であり、お部屋・料理・サービス、何をとっても一流の旅館です。中国式を取り入れた一風変わった大浴場などもあり、単なる老舗の旅館とは一線を隠した存在感があります。観光客に寄り添った視点も取り入れ、歴史と共に進化し続ける憧れの旅館に泊まることで、期待以上の満足度が得られることかと思います。西村屋本館の中でも格別の空間である「平田館」は、数々の有名な茶室や旅館の建築に携わった日本建築家「平田雅哉」の作品であり、数寄屋(すきや)建築たる趣を楽しむことができる特別な空間です。数寄屋建築は茶室の造りを生かした設計手法で、茶道や花道などを楽しむためのゆったりとした雰囲気が特徴的です。

基本情報

住所:〒669-6101 兵庫県豊岡市城崎町湯島469

電話番号:0796-32-2211

公式HP:http://www.nishimuraya.ne.jp/honkan/ 

アクセス:JR「城崎温泉駅」から1.0km(※無料送迎バスあり)

口コミ

宿泊した翌朝に友達と城崎温泉の外湯巡りをしようと 朝7:00少し前に宿を出ました。係の方に 行ってらっしゃい と見送っていただき 朝の空気を楽しみながら鴻の湯に向かって歩いて行きました。しばらくすると 先程の宿の方が走って来られて 今朝鴻の湯はお休みです と教えてくださいました。定休日でもなかったのに 外湯の情報を把握をされている事と、そして私達の向かった方向を見て、想像力を働かせ走って追いかけて来てくださいました。その行動にさすがだなと 改めて関心致しました。本来のお仕事以外の プラスαのおもてなしに感激致しました。滞在中もそれぞれの場所での従業員の皆様の笑顔と優しさで心がとても温かくなり 居心地が大変良かったです。従業員教育が素晴らしいです。貯金をして必ずまた泊まりに来たいと思いました。

(2022年6月 じゃらん.net より引用)

第3位:西村屋ホテル招月庭

西村屋ホテル招月庭は、160年の歴史ある西村屋が運営するプレミアムなホテルです。城崎温泉街を抜けた先、森林に囲まれた趣のある五万坪もある大庭園が広がる立地にあります。優雅なクラシック音楽が流れるロビーの雰囲気から、特別なおもてなしの時間の始まりを感じられるでしょう。見所として、「ジャパニーズ(吟月)」「バリニーズ(FU-RO)」「チャイニーズ(林泉)」の3つのプライベートスパ(貸切露天風呂)があります。それぞれのテイストに合わせた極上の浴槽はもちろんのこと、全ての部屋にはテイストに合わせたくつろげるリビングが備えられており、ウェルカムドリンクとしてスパークリングワインとミネラルウォーターが味わえます。お風呂あがりには、庭園とつながる「湯上り茶屋」にて体に優しいウーロン茶や程よい酸味のオレンジジュースや梅ジュースなどをいただいてリフレッシュすることもできます。

基本情報

住所:〒669-6101 兵庫県豊岡市城崎町湯島1016-2

電話番号:0796-32-4895(予約専用ダイヤル)

公式HP:http://www.nishimuraya.ne.jp/shogetsu/ 

アクセス:JR「城崎温泉駅」から1.7km(※無料送迎バスあり)

口コミ

大浴場が露天風呂にジャグジー風呂も付いていて、きれいで気持ち良くて嬉しかったです。予約したプライベートスパが、また贅沢な作りで岩盤浴も付いていてステキでした。

お料理はシーズンは過ぎていましたがカニも出して頂きました。

最後に出てきた豆ご飯が、お腹いっぱいで食べられず残念でした。

スタッフの方達も感じが良く楽しく過ごせました。

(2022年5月 じゃらん.net より引用)

番外編:城崎 円山川温泉 銀花

城崎 円山川温泉 銀花は、城崎温泉駅から4.2km離れた円山川のほとりにある旅館で、2000坪の敷地内に18室しかないプレミアムな旅館です。全てのお部屋にある大きな窓は、円山川に面しており、向いの山々と広がる空とともに雄大な自然を感じることのできるプライベート空間です。露天風呂のある大浴場のほか、趣の異なる2つの貸切風呂もあります。予算は5万円をオーバーしますが、城崎温泉付近の最上級の宿ということで紹介させていただきました。

基本情報

住所:〒669-6123 兵庫県豊岡市小島1177

電話番号:0796-28-3515

公式HP:https://www.hotespa.net/hotels/ginka/ 

アクセス:JR「城崎温泉駅」から4.2km(※無料送迎バスあり)

口コミ

先ず何より印象に残っているのは、スタッフの方々のおもてなしです。特にベテランのスタッフの方の対応は素晴らしいものです。マスクの向こうから笑顔が溢れていて、大変気持ちの良いものです。部屋数も少ないので、他の宿泊客とはほとんど出会わず、コロナ禍でも安心できるお宿です。お部屋のお風呂もゆっくり入れるし、大浴場も週末なのに、ほぼ貸し切り状態でした。売店では地元のものが厳選されて置いてありますが、お値段も良心的でついつい買い過ぎました。円山川がどこからも見えて非日常的な癒しの空間です。

何より素晴らしいのはお料理でした。全てに於いて素材の味を活かしたお料理で、料理長さんの腕前に感動しました。恥ずかしながら、全て残さず綺麗に平らげました。お食事の時間も30分刻みで予約出来るので、自分達に合わせて選べるのは良かったです。また、高齢の両親を連れて是非訪れたいです。

(2022年4月 じゃらん.net より引用)

まとめ

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。旅館選びにしても、旅の目的や重視するポイントは人それぞれかと思いますが、この記事を読んで「そんな旅館があったのか!」と思っていただき、あなたの旅がもっと素敵なものになるといいなと思います。

  • URLをコピーしました!
目次