MENU

【城崎温泉】人気のおすすめ旅館5選 

城崎温泉は人気の観光地ですが、有名な旅館や人気の旅館も数多くあり、どこに泊まろうか迷ってしまいますよね。グルメもいいし、観光しやすいところがいいし、お部屋や景色も気になるし。。。と、あれこれ考えてしまうと調べることも多くて、旅行を楽しむどころではなくなってしまいます。そこで、この記事では、旅館選びに迷っている方が行きたくなるような城崎温泉の旅館をランキング形式で紹介します。

目次

第1位:西村屋ホテル招月庭

西村屋ホテル招月庭は、160年の歴史ある西村屋が運営するプレミアムなホテルです。城崎温泉街を抜けた先、森林に囲まれた趣のある五万坪もある大庭園が広がる立地にあります。優雅なクラシック音楽が流れるロビーの雰囲気から、特別なおもてなしの時間の始まりを感じられるでしょう。見所として、「ジャパニーズ(吟月)」「バリニーズ(FU-RO)」「チャイニーズ(林泉)」の3つのプライベートスパ(貸切露天風呂)があります。それぞれのテイストに合わせた極上の浴槽はもちろんのこと、全ての部屋にはテイストに合わせたくつろげるリビングが備えられており、ウェルカムドリンクとしてスパークリングワインとミネラルウォーターが味わえます。お風呂あがりには、庭園とつながる「湯上り茶屋」にて体に優しいウーロン茶や程よい酸味のオレンジジュースや梅ジュースなどをいただいてリフレッシュすることもできます。

基本情報

住所:〒669-6101 兵庫県豊岡市城崎町湯島1016-2

電話番号:0796-32-4895(予約専用ダイヤル)

公式HP:http://www.nishimuraya.ne.jp/shogetsu/ 

アクセス:JR「城崎温泉駅」から1.7km(※無料送迎バスあり)

口コミ

大浴場が露天風呂にジャグジー風呂も付いていて、きれいで気持ち良くて嬉しかったです。予約したプライベートスパが、また贅沢な作りで岩盤浴も付いていてステキでした。

お料理はシーズンは過ぎていましたがカニも出して頂きました。

最後に出てきた豆ご飯が、お腹いっぱいで食べられず残念でした。

スタッフの方達も感じが良く楽しく過ごせました。

(2022年5月 じゃらん.net より引用)

第2位:西村屋本館

西村屋本館は、創業160年の歴史ある旅館です。現代に至る城崎温泉の歴史を共に歩んできた旅館であり、お部屋・料理・サービス、何をとっても一流の旅館です。中国式を取り入れた一風変わった大浴場などもあり、単なる老舗の旅館とは一線を隠した存在感があります。観光客に寄り添った視点も取り入れ、歴史と共に進化し続ける憧れの旅館に泊まることで、期待以上の満足度が得られることかと思います。

基本情報

住所:〒669-6101 兵庫県豊岡市城崎町湯島469

電話番号:0796-32-2211

公式HP:http://www.nishimuraya.ne.jp/honkan/ 

アクセス:JR「城崎温泉駅」から1.0km(※無料送迎バスあり)

口コミ

宿泊した翌朝に友達と城崎温泉の外湯巡りをしようと 朝7:00少し前に宿を出ました。係の方に 行ってらっしゃい と見送っていただき 朝の空気を楽しみながら鴻の湯に向かって歩いて行きました。しばらくすると 先程の宿の方が走って来られて 今朝鴻の湯はお休みです と教えてくださいました。定休日でもなかったのに 外湯の情報を把握をされている事と、そして私達の向かった方向を見て、想像力を働かせ走って追いかけて来てくださいました。その行動にさすがだなと 改めて関心致しました。本来のお仕事以外の プラスαのおもてなしに感激致しました。滞在中もそれぞれの場所での従業員の皆様の笑顔と優しさで心がとても温かくなり 居心地が大変良かったです。従業員教育が素晴らしいです。貯金をして必ずまた泊まりに来たいと思いました。

(2022年6月 じゃらん.net より引用)

第3位:三木屋

三木屋は、昭和2年築の木造建築の厳かな雰囲気の佇まいの旅館で、日本有形文化財に登録されている由緒正しい旅館です。その風貌や景観はもちろんのこと、宿泊者の満足ポイントは食事にあります。担馬の山と海の幸を一挙に楽しめる食事が用意されており、名物・担馬牛のサシなどはまさに「とろけるようなうまさ」です。また、文豪・志賀直哉も愛して宿泊していた旅館ということで、雄大な日本庭園を眺めながら、時代を背負った文豪の気持ちを思い浮かべて見るのもならではの過ごし方かもしれません。

基本情報

住所:〒669-6101 兵庫県豊岡市城崎町湯島487

電話番号:0796-32-2031

公式HP:https://kinosaki-mikiya.jp/

アクセス:JR「城崎温泉駅」から1.0km(※無料送迎バスあり)

口コミ

母の還暦と祖母の米寿のお祝いに旅行をプレゼントしようと、こちらの旅館にお世話になりました。事前にお祝いで行く旨だけをお伝えしていたのですが、ちゃんちゃんこや夕食時のお赤飯をさりげなくご用意してくださり配慮と気配りが行き届いていることに驚きました。

母も祖母も本当にいい旅行になったと喜んでおりました。

(2022年3月 じゃらん.net より引用)

第4位:喧噪の隠れ家月のしずく

喧噪の隠れ家月のしずくは、城崎温泉街のすぐそばにある観光客に嬉しい立地の旅館です。温泉散策や付近の散策を楽しみつつ旅館を楽しめます。月のしずくの魅力の一つは、旅館の名前にもある「ライティング」です。照明設計に工夫を凝らした外観やロビーは、写真だけでは感じ取り切れないほどの上質な空間設計がされています。さらに、食事も魅力的で、名物の担馬牛と松葉ガニを同時に味わうことができます。松葉ガニの中でも地元の津居山漁港のみで水揚げされる「津居山ガニ」は、月のしずくこだわりの絶品です。豊かな甘みと身の締まりはズワイガニの中でも一級品と言われています。

基本情報

住所:〒669-6101 兵庫県豊岡市城崎町湯島503-6

電話番号:0796-32-3120

公式HP:https://www.tsukinoshizuku.com/ 

アクセス:JR「城崎温泉駅」から0.7km(※無料送迎バスあり)

口コミ

・料理がまあ満足のレベルには美味しい(特に舟盛りが良かったです)

・お部屋の案内や料理を持ってきてくれた若い男性スタッフの一生懸命な感じが良かった

・プランに含まれている貸切露天風呂が良かった

・思ったより部屋が広く感じた

・部屋食できるのが良かった

・全体的に綺麗なお宿だった

(2021年9月 じゃらん.net より引用)

第5位:川口屋城崎リバーサイドホテル

川口屋城崎リバーサイドホテルは、城崎温泉駅と城崎温泉街から少し離れたところにある大きなホテルです。館内設備の充実度は随一で、内湯大浴場や貸切露天風呂のほか、個室で楽しめるダイニングやカラオケのできるラウンジ、喫茶スペースなど、大規模なホテルならではの館内の充実ぶりです。さらに、お部屋は窓が広く設計されており、四季折々な城崎の自然が楽しめます。有名な「夢花火」などでは、花火の見えるお部屋を予約して、お部屋から花火を楽しむこともできます。食事は季節に合わせて担馬牛・ノドグロ・ホタルイカ・アワビなど、地元の自慢の食材を使った極上の味を堪能できます。

基本情報

住所:〒669-6101 兵庫県豊岡市城崎町湯島880-1

電話番号:0796-32-2611

公式HP:https://www.kawaguchiya.co.jp/ 

アクセス:JR「城崎温泉駅」から0.6km

口コミ

建物は新しくありませんがお部屋とお食事処は改装されていて綺麗です。12時前に着いたのですが快く駐車場も貸して頂き、また外湯に行くのにタオルも貸して頂き有り難かったです。また一日に一組、貸切風呂を無料で使わせて頂くとゆうのでスペシャルなサプライズにとても嬉しかったです。カニあり、お肉ありのバラエティーに富んだ夕食も息子達も大喜びで私もお酒が進み過ぎました。外湯も4カ所入れましたしこちらの貸切風呂も気持ちよく城崎のお湯を堪能させて頂きました!城崎の街で食べ歩きで何個かプリンも頂きましたがこちらの朝食に出たプリンが一番美味しかったです。城崎は三度目ですがこちらのお宿の方々に心温まるおもてなしをして頂いて忘れられない最高な旅行になりました。

(2021年11月 じゃらん.net より引用)

まとめ

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。旅館選びにしても、旅の目的や重視するポイントは人それぞれかと思いますが、この記事を読んで「そんな旅館があったのか!」と思っていただき、あなたの旅がもっと素敵なものになるといいなと思います。

  • URLをコピーしました!
目次