MENU

草津温泉で外せない定番の名所|オススメの観光スポットと飲食店10選

開湯から長い歴史を持ち観光客で賑わう温泉地・草津温泉。標高1100~1200メートルの高地に位置している草津温泉は温泉風情を味わう名所だけでなく、自然を満喫できる観光名所が多数存在しています。訪れてほしい定番スポットと心地よい自然を感じられるスポットを10選をご紹介します。

目次

定番のスポット

湯畑周辺

湯畑を中心とした温泉街の情緒あふれる街並みは訪れてほしい観光名所です。
湯畑の周りには、観光名所、お土産店、飲食店が立ち並んでいるので散策にはぴったりな観光スポットです。

湯畑

https://twitter.com/ulovekusatsu/status/1417098083159003141?s=20&t=HOtAiV6WYRMjEvSWtoLQIw

草津のシンボルである「湯畑」は外せません。
湯畑は日本一の自然湧き出し量といわれている草津温泉の源泉のひとつで、温泉街の中心に湧く源泉です。
湯畑だけでも毎分約4,000リットルの豊富な湯量で立ち上がる湯気が、草津温泉ならではの情景を作り出しています。

施設詳細

URL:https://www.kusatsu-onsen.ne.jp/onsen/index.php
住所:群馬県 吾妻郡草津町草津

湯もみショー

https://twitter.com/ulovekusatsu/status/1415561766520594437?s=20&t=HOtAiV6WYRMjEvSWtoLQIw

熱乃湯では、古くから伝わる草津伝統の「湯もみ」を実演しています。
強酸性と高い湧き出し温度の泉質を持つ草津温泉の湯を体に負担なく効能をより高めて入浴する方法が受け継がれてきました。
湯もみは草津特有の強酸性で高温の湯を板でお湯をもむことで湯に空気を含ませ肌当たりをやわらかにし、泉質を保ったまま温度を適温に下げる効果があります。
熱乃湯では湯もみ体験も行っており、草津の伝統文化を体感できます。

施設詳細

URL:https://www.kusatsu-onsen.ne.jp/netsunoyu/
住所:群馬県 吾妻郡草津町草津414
電話:0279-88-3613(受付8:30~17:00)
公演時間:9:30、10:00、10:30、15:30、16:00、16:30
料金:大人600円 小学生300円

西の河原公園

https://twitter.com/ulovekusatsu/status/1402250639854379011?s=20&t=HOtAiV6WYRMjEvSWtoLQIw

草津温泉街の西側のエリアの景観を楽しめる場所で湯畑から徒歩10分程度。
河原のいたるところから温泉が湧き出ており、湯けむり漂う温泉風情を感じながら自然を散策できます。
足湯が愉しめる「温泉の池」も整備されており、外の心地よい爽やかな風を感じながらのんびりできるスポットもあります。

ライトアップ

https://twitter.com/ulovekusatsu/status/1438823528707493890?s=20&t=HOtAiV6WYRMjEvSWtoLQIw
https://twitter.com/ulovekusatsu/status/1331501321917108225?s=20&t=HOtAiV6WYRMjEvSWtoLQIw

夜にはライトアップがされており、ロマンティックな雰囲気を愉しみ過ごすことができます。
寒い季節のライトアップは湯けむりが立ち上り幻想的で、昼間とは違う一面を感じることができます。

施設詳細

URL:https://www.kusatsu-onsen.ne.jp/category/detail/index.php?c=2&g=2&kcd=70
住所:群馬県 吾妻郡草津町草津521-3
電話番号:0279-88-7188
駐車場:天狗山第1駐車場(無料)300台

自然が豊かなスポット

草津温泉スキー場

スキー場と聞くとウインタースポーツのスキーやスノーボードを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。
冬はもちろんスキー、スノーボード、夏は芝生の上のアクティビティを1年中季節問わず楽しめる場所です。

天狗山展望テラス

https://twitter.com/snowspa932/status/1539433354617008129?s=20&t=HOtAiV6WYRMjEvSWtoLQIw

標高1,300mを越えるテラスのある天狗山ゲレンデから草津温泉街を一望できる絶景は日々の疲れをふっとばしてくれます。
展望テラスへは山々の自然に触れながらリフトで移動することができます。
天狗山展望テラスでは、高原の爽やかな風を感じながらゆっくりと時間を忘れてくつろぐ事ができます。
食事処やカフェもあり、飲み物をテイクアウトして自然を感じ山頂からの美しい景観を見ながらまったりとした時間を過ごすのもオススメです。

天狗山プレイゾーン

https://twitter.com/snowspa932/status/1532206654925598721?s=20&t=2_E7u5UURn6XiA3Fy9qkDw

子供も大人も夢中になれるマウンテンカート、アスレチック、パターゴルフなどのアクティビティが揃っています。
芝生の上で行う夏バージョンのスキー(グラススキー)やボード(マウンテンボード)も愉しめます。
ドックランも併設されており、ペットを連れて自然を満喫できるスポットです。

天狗山リフト施設詳細

URL:https://www.932-onsen.com/green/index
住所:群馬県吾妻郡草津町大字草津字白根国有林158林班
電話番号:0279-88-8111 
営業時間:
夏期間 9:00~16:00
冬期間 平日8:30~16:45 土日祝8:00~16:45(ナイター~21:00)
シャトルバス:草津温泉バスターミナルから無料のシャトルバス運行
駐車場:あり

草津白根山

白根山、本白根山、逢の峰を中心とした広大な活火山・草津白根山。
上信越高原国立公園に指定されている雄大な山々は自然あふれる観光名所で湯畑とともに草津のシンボルです。

湯釜

草津白根山の山頂にある美しいエメラルドグリーンの火口湖で、世界有数の酸性度を持つ湖です。
直径が約300m、水深が約30mの湖は火山ガスの影響でエメラルドグリーンに輝く湖面は神秘的な光景です。
白根山は活動中の活火山のため、噴火警戒レベルに応じて一部地域の通行止めや登山道立ち入り禁止などの措置がとられます。
気象庁や観光協会のHPなどで情報を確認しておくと便利です。
2022年現在は、草津白根山エリアは入山規制の影響により湯釜を見学することができません。

本白根山

草津の中でも最高峰を誇る本白根山は気軽に登れる日本百名山です。
山登りが心配な方には草津国際スキー場からゴンドラとリフトを使用すれば、30分程の山登りで浅間山を望む絶景を静かに堪能できる人気スポットです。
ハイキングコースもあり、浅間山をはじめとした山並みとダイナミックな火口の景色を満喫できます。
標高2,171mから眺める景色は圧巻です。
2022年現在は、立入禁止エリアになっています。
立入りが解禁されたらぜひ訪れていただきたい観光名所です。

施設詳細

住所:群馬県吾妻郡草津町上信越高原国立公園内

嫗仙の滝

https://twitter.com/yumomi_chan9325/status/925702462354235392?s=20&t=2_E7u5UURn6XiA3Fy9qkDw

草津温泉街から車で約10分、駐車場から徒歩約30分の草津南東部にある滝。
繊細な流水が美しい落差25mの滝は、名前を体現していような女性らしい雰囲気を醸し出しています。
遊歩道から滝壺まで行くことができ、間近の距離で見る滝と滝の脇には森の巨人たち100選にも選ばれた樹高35m程の立派なカツラの木は迫力を感じます。

施設詳細

URL:https://www.kusatsu-onsen.ne.jp/category/detail/index.php?c=2&g=2&kcd=34
住所:群馬県 吾妻郡草津町
駐車場:あり

古くから日本の名湯と名を馳せ人々に愛されてきた草津温泉。
草津温泉は温泉風情を満喫するだけでなく、山々に囲まれた豊かな自然を楽しむことができる観光名所5つをご紹介しました。
ぜひ魅力あふれる草津温泉に訪れてみてください。

日本でもトップの人気を誇る温泉地・草津温泉。
せっかく名湯の草津温泉を訪れるなら、日中に観光スポットを巡りランチを楽しみたい。
夜はお風呂や食事を楽しんでから、部屋に戻ってゆっくりとリラックスして過ごしたい方、日帰り旅行の方も多いのではないでしょうか。
草津温泉を訪れる人に欠かせないランチ!
地元食材の名物メニューがあるお店5つご紹介します。

草津温泉の外せない飲食店5選

蕎麦【三國家(みくにや)】

ランチタイムには大行列ができる人気店です。
看板メニューは、「三國つけ汁そば」です。
草津白銀山の雪解け水や石臼で挽きたての自家製粉で打った蕎麦、鰹節にこだわった出汁など、品質にこだわっている蕎麦が楽しめます。
天ぷらはサクサクというよりかはパリッとした食感です。
2019年に改装され、黒を基調とした大人っぽい雰囲気のお蕎麦屋さんで、カウンター席とテーブル席があります。
お昼の時間帯は特に混雑するので、時間に余裕がある方は足を運んでみてください。

<店舗詳細>

URL::http://www.mikunisoba.com/
住所:群馬県 吾妻郡草津町草津386 駐車場なし
電話番号:0279-88-2134
営業時間:11:00~14:45頃、17:30〜21:30(Lo.20:45) なくなり次第終了
定休日:月曜日、火曜日連休あり

蕎麦【柏香亭(はくこうてい)】

挽き立て・打ち立て・茹で立ての蕎麦が楽しめるよう、毎朝石臼で挽き手打ちした二八そばを食べることができるお店です。
行列必至の人気店の1つで、温泉街の湯畑から徒歩1分の立地です。
明治28年に創業した老舗で、昔ながらの雰囲気で落ち着く空間で食事ができます。
六合(くに)産の舞茸の天ぷらもおすすめで、大きく肉厚な舞茸は食べごたえがあります。
自家製の辛子なすがお酒のおつまみにぴったりで、これ目当てのお客さんも多いのだとか。

<店舗詳細>

住所:群馬県吾妻郡草津町草津376 駐車場なし
電話番号:0279-88-2208
営業時間:11:00~ なくなり次第終了
定休日:水曜日・木曜日

釜飯【いいやま亭】

草津温泉で唯一、釜飯をいただけるお店で湯畑から徒歩3分の距離です。
注文をした後にお米を研ぎ炊き上げるので、できたての釜めしが味わえます。
炊きあがるのに20分程、待ち時間がありますが丁寧に炊き上げた釜飯は絶品です。
地元特産の花いんげん豆を使った「花いんげん釜めし」は限定のメニューでここでしか食べることができません。
蓋を取れば、ふわっと香りが広がり、食欲がそそられます。
他にも赤城鶏の「地鶏釜めし」、六合産まいたけの「まいたけ釜めし」、具が8種類(地鶏、まいたけ、花豆他)入った「五目釜めし」もおすすめです。
女性や子供なら満足できる量ですが、男性や食事量が多い人には少し物足りないボリュームかもしれません。
様々な釜飯があるので、シェアするのもいいですね。

<店舗詳細>

URL:http://www6.plala.or.jp/iiyamatei/iiyamatei/index.html
住所:群馬県吾妻郡草津町草津386-2 駐車場なし
電話番号:0279-82-1155
営業時間:11:00~なくなり次第終了
定休日:不定休

定食【暖】

美味しいと評判の定食屋さんです。
名物は分厚い「生姜焼き」がこのお店の名物メニューです。
生姜焼きとは思えないほどの厚さに、衝撃を受ける方も多いのではないでしょうか。
豚肉を約350g使用しており、男性でも満腹になるほどのボリュームがあります。
創業以来継ぎ足しの秘伝のタレの濃いめの味付けがクセになり、ご飯がすすむこと間違いありません。
定食や麺類のメニューも豊富にあります。
湯畑から近く、2階にあるお店からの景色を楽しみつつ食事ができます。
こちらのお店では、夜の湯畑がきれいに見えるので遅い時間の訪問もオススメです。

<店舗詳細>

URL: 公式HPなし
住所:群馬県吾妻郡草津町大字草津113 
電話番号:0279-88-6716
営業時間:【月~金】11:00~15:00(L.O14:00)/17:00~21:00(L.O21:00)
【土・日・祝】11:00~14:30(L.O14:00)/17:00~22:00(L.O21:00)
定休日: 木曜日

うどん【まつもと】

上州地粉うどん まつもと

上州名物の平打ち(ひもかわ)うどんのお店です。
群馬県産の地粉100%の自家製うどんは、甘さがあるのが特徴。
もちもちとして弾力のあるのに、つるっとした食感がたまらないと評判です。
うどんだけではなく、上州もち豚のソースカツ丼など地元の食材を楽しめるメニューも豊富にあります。
冬季には期間限定で郷土料理「おっきりこみ」が堪能できます。
定休日はInstagramにて確認することができますので、訪問時にはチェックしてみてください。

<店舗詳細>

URL: https://www.instagram.com/matsumoto_932/
住所:群馬県吾妻郡草津町大字草津486-5 駐車場なし
電話番号:0279-88-2678
営業時間: 11:00前後 準備でき次第営業~なくなり次第終了
定休日: 不定休

まとめ

人気の観光スポット・草津温泉の地元食材を使った飲食店のランチをご紹介しました。
どのお店も温泉街からほど近く、行列ができる人気のお店です。
ぜひ足を運び、こだわりの看板メニューをぜひ堪能してみてください。

  • URLをコピーしました!
目次